薬剤師が土日休みで働ける場所とは

薬剤師の中でも土日はお休みしたいという人は 結構いると思いますが、土日休みの職場ってあるんでしょうか? 例えば、大きな病院や24時間営業の調剤薬局の場合は 夜勤もありますし、宿泊勤務もありますし、 さらに土日出勤もありますので土日休みは難しいでしょう。

職場がシフトを決める場合ですとなかなか自分の 希望の休みをとることは難しくなります。 平日休みも平日休みで良いことはたくさんあります。 一番は、人混みを気にせずにゆっくり買い物やレジャーを 楽しむことができるということですが、 お盆やお正月なども勤務が入る場合があります。

そうなると世間では皆が休んでいるのにお休みできない ということになってしまいます。 また、夜間や土日に勤務が入る場合は、 1人で仕事をするということが多くなります。 基本的に土日や夜間は病院自体のスタッフの数が 減りますので、仕事も普段よりハードになります。

もし土日にお休みしたいと思っているのなら、 こういった大きな病院や24時間営業の調剤薬局などは避け クリニックや土日休みの調剤薬局や企業で勤務することをおすすめします。 患者さんの収容人数が少ない、または収容施設が無い クリニックでしたらスケジュールに柔軟に対応してくれるところが多いです。

仕事は大きな病院と変わらないのに 営業時間が決まってますしお休みをきちんと確保できるので、 体力的にハードということは少ないようです。 中には土日両日休みでない現場もありますが、 就業する前にそのようなことは確認しておきましょう。

企業の場合は、一般企業と変わりませんので普通のサラリーマンと 同じように土日休日もできますし出勤時間も変わりません。 中には土日に勤務が入る企業もありますので、 こちらもきちんと確認してから応募するようにしましょう。

確実に土日休みを取りたいという人は、 転職サイトなどで調べてみましょう。 そのようなことはきちんと記載されていますので ちゃんとチェックしていきましょう。

ページの先頭へ